この記事では、5弦ベースのメリットとデメリットを解説し、おすすめの5弦ベースを紹介します。5弦ベースとは5弦ベースとは、一般的なベースの4弦に加えて、低域側にさらに1本弦が追加されたベースです。追加された弦のチューニングは、「b」となります 最も定番で人気のあるタイプ。メーカーや価格帯の幅が広く、カラバリも豊富なので好みのベースが見つかりやすいです。 非常に扱いやすいサウンドでどのジャンルにも対応できるので、迷ったらジャズベースを選ぶのがオススメです! ジャズベースおすすめ5選 - picup(ピカップ)>> 1960年にフェンダーから発表され、現代に至るまで半世紀以上愛されているジャズベース。本記事ではその歴史や特徴、年代による違いやおすすめのモデルについてまとめています。 スティングレイ. ジャズベースの教本、教則本【プロベーシストおすすめのテキスト】 2020.06.10 2020.12.13 ベースもかっこいい、ジャズピアノトリオの曲3選【ジャズ導入編】 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ⇒初めてレコ発するバンドのためにレコーディングスタジオの選び方から作業内容を徹底解説します!, 1985年千葉生まれ。バーストのブログを書いている人。デザインも少々。これまで1,000を超えるバンドにデザインを提供してきました。基本サッカー見ながらパソコンいじってる。外出時はパソコンいじれなくてソワソワして落ち着かない。性格⇒ポジティブだけど打たれ弱い。超リアリスト。好きなもの⇒ハンバーガー、サッカー観戦、熱帯魚, 初めてレコ発するバンドのためにレコーディングスタジオの選び方から作業内容を徹底解説します!. ベースのメーカー a〜m 「ベースの種類」ページでも紹介されているように、様々なタイプが存在します。 ただ、ベースの種類≒メーカーとも考えられなくも無いので、サブ項目的に ここでは簡単に、ベース … 有名なベースメーカーの名前を挙げて下さいと言われたら一般的に出てくるのはフェンダーやリッケンバッカーなどの名が思いつくと思います。 ベーシストの相棒であるベース。サウンドはもちろん、自分の演奏スタイルに合ったものを選びたいですよね。昨今では把握出来ない程に多くのメーカーから様々なタイプのベースが発売されています。今回は2本目に買うのにおすすめしたいベ… 続きを読む ジャズのベースを勉強するにあたり、教本選びに困っていませんか? この記事では、ジャズ演奏歴20年のぼくが、おすすめの教本を紹介します。 ぜひこの記事の教本で、ジャズのベースを上達させてくださいね。 憧れのアーティストと同じ演奏をしたい、4弦では対応できない曲を弾きたいという時に活躍する5弦ベース。必要だけど種類が多すぎてどれを選んだら良いか迷ってしまっている方もいるのではないでしょうか。今回は選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。 こちらもフェンダーのジャズベースをモデルとする、スイッチでパッシブとアクティブに切り替えるタイプのエレキベースが大半だと思います。代表される青木智仁モデルの「M#245」と「M#265」はドンシャリサウンドで、多くのスラップベーシストに愛用されていると思います。 メーカー … 王道メーカーの Fender はスラップにももちろんおすすめ! 中でもジャズベースがスラップらしいドンシャリサウンドを出しやすいですね。 そしてど定番なメーカーなだけあって愛用しているアーティスト … 2本目のベースを買う時期ですが、「1年コツコツベースを続けられているか」をひとつの目安にするのが良いと思います。 1年コツコツとベースを続けているのであれば、2本目のベースを買ったあとも続けられる可能性が高いからです。 初心者の方にたまにあるのが、 「せっかく2本目を買ったのに全然 … ベースメーカーの中で初心者の方にIbanezをおすすめする理由は、その弾きやすさにあります。 筆者が初めて購入した5弦ベースもIbanezの中価格帯のものでしたが、ネックが非常に薄くてとにかく弾きやすくて、4弦ベースからの移行でも最初からストレス無く演奏することが出来ました。 ジャズベースの特徴. 代表機種BBとTRB、TRB派生モデルTRBX、そしてアーティストモデルで構成されるベースのラインナップは、全てYAMAHAの自社工場で生産されます。これら製品群にはYAMAHAが蓄積してきた技術や開発力が注がれ、ほかにはないオリジナリティとなっています。, 現在に至るまで世界中のベーシストに愛用されているジャズベースを始め、様々な用途に合わせたモデルを製作している世界最大のメーカーの一つ, ミュージックマンは、斬新なデザインが特徴の、レオ・フェンダーが立ち上げた新ブランドです。より多くの個体を弾き比べ、プレイヤー好みの一本を探すというのも非常に楽しみなモデルではないでしょうか。, アイバニーズ・ベースの最大の特徴は、非常に高いプレイアビリティです。プレイヤーがいかにストレスなく、最大限にそのスキルを発揮することができるのかを徹底的に追及されたデザインが採用されています。, バッカスのベースは定番機「WOODLINE」を基本としているモデルがラインナップの大多数を占めています。しかしそのWOODLINEのスタイル内でさまざまな仕様が用意されており、幅広さ、懐の深さのある製品群が形成されています。, Xoticのベースは「Beyond a Vintage(ヴィンテージの向こうへ)」を標榜し、伝統的な弾き心地とサウンドを継承しつつ、現代的な音楽シーンにしっかり追随できる幅広いサウンドバリエーションを持ち味としています。, フェンダーの創始者レオ・フェンダーが最後に辿り着いた理想のベース、それがG&Lです。G&Lのベースは彼の最高傑作である、と言っても過言ではないでしょう。ベーシストなら一度は手にしてみたいG&Lの特徴とラインナップを紐解いていきたいと思います。, リッケンバッカーベースは、長い歴史を持つエレキベースの中でも、特に個性的な構造、シェイプから、現在のベーシストの間でも非常に高い人気を集めています。どうしてリッケンバッカーベースは長年にわたって多くのベーシストを魅了し続けることができたのでしょう?, SAITO GUITARSのベースは基本的なスタイルが共通した2モデルが用意され、随所に革新的な設計が盛り込まれています。しかし基本仕様はいたってオーソドックスで、手にした瞬間からストレスなく演奏できます。, エレキギターの分野で「ヘッドレス+ファンフレット+多弦+超軽量」という新しいジャンルを提唱し、大きな成功を収めたスウェーデンのギターブランド、「.strandberg*(ストランドバーグ)」によるベース・ラインナップ, STR GUITARSは飛鳥ファクトリーの工場長八塚悟氏を筆頭にした熟練工のチームで高品位なギター/ベースを一本一本製作しているブランドです。どの楽器もワンオフで生産され同じものが世界に二つとない、世界に一本だけの楽器を作り続けています。, 日本国内にはオーダーメイドを基本としている楽器工房も少なくありません。その中でも特に高い人気を集めているのがコンバットです。主にエレキギターとエレキベースがオーダー可能で、特にエレキベースに関しては国内外から非常に高い評価を受けています。, 1970年代に、日本代表するビルダー達によって立ち上げられたメーカー、国産コンポーネントベースブランドの筆頭。高品質なフェンダー系コンポーネントベースを生み出し続け、多くのプロベーシストに愛用されています。, エレキベースの新しいスタンダードの形の1つを作ったメーカーがスペクターであると言われています。斬新なボディシェイプ:小ぶりで、丸みを帯びたそのシェイプは、単にデザイン性が高いだけでなく、プレイヤーの体にフィットし、高いプレイアビリティを生み出しました。, モダンスタイルのベースを完成させたスペクターのボディシェイプや設計を元に、より発展させ、ミュージックシーンに定着させたのがワーウィックです。, スタインバーガーのエレキギターやエレキベースの最大の特徴となるのが、ヘッドレス仕様という点でしょう。実は、ヘッドをなくすことには非常に大きなメリットがありました。, シェクター・ベースのサウンドの核となるのが、モンスター・トーンピックアップとアクティブイコライザー。ノイズレスでレンジの広いピックアップにアクティブイコライザーを組み合わせることで、フェンダー系ベースを上回る幅広い音作りを実現しています, アトランシアではほとんどのモデルで独創的なボディシェイプが採用されています。アトランシアが飛びぬけて高い評価を受けているのは、デザイン性よりもエレキベースという楽器としてのサウンドや演奏性を第一に設計されているからです。, エレキギターの製造で最も有名なメーカーの一つ。ギターでも有名な「レスポール」「SG」シリーズのベース版を開発・販売しています。1970年代、著名なベーシストがギブソン製のベースを使っていました。, 《オーダーメイド体験》Red Houseにベースをオーダーする!2020.12.6, 《独自技術と研究成果で築くオリジナリティ》YAMAHAのエレキベースについて2020.3.18. こんにちは島村楽器名古屋パルコ店 ベース担当青木です! ベースを始めてみたいけど……専門用語が難しい!見た目同じなのに値段が全然違う!何が違うのか全くわからない! 「「「どうやって選べばいいのかわからない!!!」」」 そんな皆様にベース担当青木が初めてのベースの選び方や知っておいて得する知識などをご紹介します!! 052-264-8316 ※スマートフォンのみ発信可能 おしゃれでかっこいいジャズベース。そんなジャズベースのおすすめをご紹介していきます! 初心者でも弾きやすいジャズベースをおすすめしていきます。 プレジションとの違いも、併せてご紹介していきます ジャズベに興味のある方、必見です! この記事の目次はこちら! この記事のもくじ. エレキベースは、低音で演奏のリズムをつくる楽器です。ジャズベースとプレシジョンベースの2種類に大きく分けることができ、演奏できるサウンドや向いているジャンルが異なります。ピックアップの種類や弦の数も様々で、演奏スタイルや音の好みに合わせて商品を選ぶことができます。 もくじ. ※ちなみに、初めてベースを購入される方であれば「圧倒的にジャズベースをおすすめ」する。主観ではあるが現代の音楽シーンにおいて、7割以上のベーシストがジャズベースをメインの楽器として使用している。その理由としてジャズベースは他のベースっぽい音をだすことも可能であり、 エレキベースは、大きく分けると『ジャズベース』と『プレシジョンベース』の2つ種類に分けられます。 いわゆる、”ジャズベ”や”プレベ”って呼ばれるモノですね! どちらが主流というのはないので、自分の好きなサウンドや弾き心地のベースを選べばいいと思います。 違いや特徴は以下のとおり めちゃくちゃ簡単に説明すると、こんな感じです。 ジャズベは繊細な音作りができるので、ポップスやファンク、フュージョンやジャズなど、いろんなジャンルで使える1本。 プレベは音が太い分、ロックなど … バンドなどで主に低音部を担当する「エレキベース」。ドラムと並んで演奏時のリズムを刻む重要な楽器のひとつです。さまざまな楽器メーカーがエレキベースを展開しており、その種類や特徴はさまざま。そこで今回は、エレキベースのおすすめモデルをご紹介します。 有名なベースメーカーの名前を挙げて下さいと言われたら一般的に出てくるのはフェンダーやリッケンバッカーなどの名が思いつくと思います。しかし、日本国内においても素晴らしいベースを製造するメーカーが沢山あります。今回は国産のベースを製造するメーカーさんについてお伝えしたいと思います。, 長谷川カオナシ(クリープハイプ)meets YAMAHA BB【デジマート・マガジン特集】, 日本が世界に誇る楽器メーカー「ヤマハ」。ピアノやその他楽器も素晴らしい製品を製造している。そして弦楽器においてもその技術は受け継がれてい「亀田誠治(かめだせいじ)」さんや「Mr.Big」の「ビリー・シーン」さん、「ドリームシアター」の「ジョン・マイアング 」さん、エリック・クラプトンのサポートメンバーとして有名な「ネイザン・イースト」さんなど名だたるベーシストがその音に魅せられて使用しています。中でもBBシリーズは絶対的な人気を誇り、未だに進化をつづけている名機です。ふくよかな低音とクリアな高音のコントラストが素晴らしいですよね。, FチョッパーKOGA(Gacharic Spin) meets Bacchus Global Series WL〜スケール違いの魅力を学ぶ!, 1990年代の中頃から頭角を合わし、今では日本有数のギターメーカーとなった「バッカス」。ジャズベースを基本としたラインナップが目立つが、その作りはかなり優秀であり、パッシブやハイエンドなモデルなどその選択肢はかなり広いというのがこの会社の特徴。海外で作られたコストパフォーマンス性の高いものでもその品質は高級品レベル同等です。ハンドメイドで作られているシリーズはその音の精錬さには誰もがうっとりしてしまうレベルです。相当な研究がなされていると思います。, その昔は「GLAY」の「JIRO」さんのシグネチャーモデルが販売されていたこともある。今は「Gacharic Spin」の 「FチョッパーKOGA」さんが愛用していることも知られていますね。, Sugi / NB5E 33 BUE/30MAHO/NAT【デジマート製品レビュー】, アメリカ製のギターよりも良いギターを作りたい。そして2,30年後には銘器の一品として扱われるモノをこの手で生み出したいという社長の「杉本」さんが長年の考えを形にして出来上がったのがSugi guitersの製品です。近年は多くのプロミュージシャンがその実力に感銘を受け、メインベースとして使用されることが多くなってきました。木の鳴りを最大限に生かすボディ設計とパッシブというベース本来が持つ音がどうすれば最高の音になるかという追求がなされたベースは皆を虜にしているようです。, 「ゲスの極み乙女」の「休日課長」さんやスタジオミュージシャンの「FIRE」さん。「美久月千晴」さんなどが愛用されています。, 今の日本にあって高い人気を誇るロックバンドの一つである「BUMP OF CHICKEN」。このバンドのベーシストである「直井由文 」さんが使用していることで注目されるようになったベースが「SONIC」です。ラムトリックカンパニー が作り出すそのベースは、ベースの主流であるジャズベースやプレジションベースの流れを組みながらも、ターボシステムなどベースが持つ可能性を極限までに引き出そうとする様々なアイディアが含まれています。, FUJIGEN / J-Standard JMJ-ASH-DE-M【デジマート製品レビュー】, フェンダーやギブソンなどの海外一流メーカーの製造委託先として長きにわたり、ギター製造に携わってきた老舗メーカーが「フジゲン」です。現在も他のメーカーの製造をしながらもここ数年は自社ブランド品を生産にも力を入れている。多くの会社のベースのポイントなどを知り尽くしているだけにデザインやその音などにものすごいこだわりを感じることができる。フレットを円弧上に設置し、その立ち上がりのよりサウンドを実現したサークル・フレッティング・システムといった技術には脱帽してします。, 次はそんな国内メーカーを紹介したいと思います。各メーカーのベースのレビューとそれを使用しているプロミュージシャンの情報とを合わせて今回も素晴らしいベースを製造するメーカーをご紹介していきましょう。, 様々なミュージシャンから愛されている世界的メーカーである「ESP」。元々はヤマハとフジゲンと渡り、ギター設計を行っていた「椎野秀聰(しいのひでさと)」さんが仲間とともに1975年に日本初のオーダーメイド・ギターメーカー「ESP」を作ったのが始まりです。, イメージとしては海外アーティストのシグネチャーモデルが多い為に海外メーカーかと思いきや、実は日本発祥のメーカーなのです。依頼者の希望などにも無理を言わず、対応してその人にぴったりの楽器を作り上げる技術は天下一品だとおもいます。, 「LUNASEA」の「J」さんや「Hi-standard」の「難波章浩」さん、「DIR EN GREY」の「TOSHIYA 」さんなど日本だけでなく、世界で知られる有名ベーシストも自分の希望通りのシグネチャーモデルをお願いしていることからもその実力が分かりますよね。, 国内では初心者向けのローコスト及び高品質な製品を提供してくれる楽器メーカーとして有名な「フェルナンデス」は、クラシックギター卸売業者「斉藤楽器」が1972年に社名変更したことで出来たメーカーです。, 中には「フェルナンデス」、「バーニー」、「P-PROJECT」というギター製造会社があります。「フェルナンデス」はどちらかというと、フェンダー系などを受け持っており、「バーニー」はギブソン系のハードを得意としています。そしてカスタムオーダーでは「P-PROJECT」という住み分けができているようです。, フェルナンデスを大きく注目させたのはやはり「X JAPAN」の存在ではないでしょうか?伝説のギタリスト「hide」さんのモッキンバードのハート柄はやはりエキセントリックなギターとして今でも人気がありますよね。「X JAPAN」でベースを担当する「Heath」さんも一貫してフェルナンデスを使っています。, 以前はB.Cリッチのコピーのイーグルベースを愛用していましたが、今はジャズベースタイプを使用しています。他には10-Feetの「NAOKI」さんや日本のキングオブロック「矢沢永吉」さんのモデルも販売しています。, 日本のメタル界において大きな功績を残してきたギターメーカーといえば「Killer Guitars」です。日本が世界に誇るメタルバンド「ラウドネス」の「高崎晃」さんにギターを作る為に1987年に出来たメーカーです。, そのルックスからかなり激しい音楽での使用をイメージとしてうけることがあるとおもいますが、音自体はとてもオールマイティでどんなジャンルであれ、その粒立ちの良い音色は素晴らしい出来だと思います。他にも「ディープインサート」と呼ばれるボディとネックの組込みを深くしたジョイント方式で通常のジョイント方式よりも響く低音というのが魅力です。, 「X」で活躍した「Taiji」さんやドラゴンアッシュでベースを担当していた「馬場育三」さん、などが使用していました。, 楽器製造のメッカである静岡県でピアノとハーモニカの研究開発を目的として「東海楽器」が設立されたのが1947年のこと。その後1960年代よりエレキギターの製造を開始し、日本のギターの歴史において大きく貢献してきたメーカーです。, 中でもギターの「Talbo」は爆発的な人気を誇ります。アルミボディという今までにない考え方で見た人の印象に必ず残る楽器です。ベース版も一時期販売されていました。特にアーティストとの契約等はないですが、誠意のこもった作り方で出る音の虜になった人たちは多いでしょう。浜松市のふるさと納税の返礼品として採用されるほど地元にも愛されているメーカーです。, 東京都渋谷に構える楽器店「フーチーズ」がオリジナルのギターの可能性を広げるために設立したメーカーです。ギターの他にもエフェクターに関しても独自の感性を基に素晴らしい商品を沢山開発しています。, 「Crews Maniac Sound」のこだわりとしては、材料の選定にあります。ほどよく乾燥させた堅い木材を使用し、伸びやかな音色がします。「クールズ」は特にスタジオミュージシャンや技巧派の方にはとても人気が高いです。「サディスティックミカバンド」で一躍有名になり、「おニャン子クラブ」や「とんねるず」の作編曲家で有名なベーシスト「後藤次利」さんはこのメーカーよりシグネチャーモデルを出しています。, どうでしたか?実はまだご紹介できていない素敵な国内メーカーは沢山あります。次回はもっとディープなメーカーもご紹介していきたいと思っていますのでお楽しみに!今回はここまで!. ベースメーカー30選の特徴や評判を一覧にまとめました。YAMAHA・AtelierZ等の国産メーカーからフェンダー・Gibson等の海外メーカー、マイナーからハイエンドまでエレキベースメーカーを完全網羅。ベース初心者におすすめのメーカーもご紹介します。 各メーカーから多種多様なモデルが販売されており、エレアコのような形やサウンドホールを設けたアコースティックギター同様の形などさまざま。また、ソリッドベースではブリッジやテールピースなど多くのパーツに金属製が用いられますが、アコースティックベースでは多くのモデルで木 コラム|エレキベース初心者にとって、楽器選びは楽しくも悩ましい問題ですよね。そこで、エレキベースの主な種類とその特徴を解説し、おすすめのメーカーをランキング形式で紹介します。バンドサウンドの土台を支える「ベース」は、密かに人気の高いポジションですよね。 もうワンランク上のベースへアップグレードしたい! そんな方におすすめしたい! 数ある中価格帯(10万円〜30万円)ベースメーカーの中から 筆者が涙を飲んでぐぐぐ..ッと厳選した… (t ^ t) “絶対に失敗しない” おすすめベース5選! エレキベースの新しいスタンダードの形の1つを作ったメーカーがスペクターであると言われています。斬新なボディシェイプ:小ぶりで、丸みを帯びたそのシェイプは、単にデザイン性が高いだけでなく、プレイヤーの体にフィットし、高いプレイアビリティを生み出しました。 サウンドハウスの「ジャズベース」おすすめ商品一覧です。ジャズベースのおすすめメーカーFender(フェンダー)やSquier(スクワイヤー)、GRECO(グレコ)、Sire(サイアー)など豊富にラインナップ!サウンドハウスは、国内最大級の音響機器・楽器・ステージ照明の通販サイト。 この記事では、アイバニーズ製ベースの人気モデルやおすすめ5弦ベースなどを紹介します。 ココがおすすめ. 価格や仕様、デザインも幅広いので、プロはもちろん初心者にもおすすめのメーカーと言えます。 Live編集部. !豊富な在庫と万全のサポート体制でベーシストを徹底サ … ジャズ・ベースの特徴ジャズベーシストはとても地味な存在です。スタープレイヤーである管楽器や、その他のメロディ楽器の陰で的確にサポートをし続け、ほぼ休む間がなく大きな楽器を最後まで弾き通さなければなりません。ゆえに自己主張 1 ベースおすすめ20選. ジャズベース、プレシジョンベース用ピックアップはもちろん、オンボード・プリアンプやアクティブ・サーキットまで多彩なラインナップ! 1.1 ベースの豆知識; 1.2 1.Ibanez (アイバニーズ)GSR320 エレキベース アクセサリーセット付き; 1.3 口コミ; 1.4 2.Aria ProII IGB-STD III エレキベース; 1.5 3.Bacchus WJB-330M MAB エレキベース; 1.6 4.GIO IbanezアイバニーズGSR370; 1.7 5.フェルナンデス エレキベース BURNY TB 65 CW もっとおすすめしたい!実はすごい国内ベースメーカーを紹介するよ! 2017.8.3. 僕が実際にウッドベースを演奏しているのか、ツイッターやブログからにわかには信じがたい。 それに以前、「大人のジャズ研」なんて大それたサロンを運営していたが、本当はジャズのジャの字も知らない大嘘つきなのかもしれない(実際ジャの字も知りません)。 初心者にもおすすめ厳選ジャズベース5選! Fender フェンダーMIJ Traditional '70s Jazz Bass 1970年代のモデルのリイシューモデル. 1960年に富士弦楽器製造株式会社が創立しました。当時はクラシックギターやバイオリンなどの製造をしており、1962年にエレキギターの製造を始めます。1989年に現”フジゲン株式会社”へと社名を変更しました。 木材の品質管理や加工技術は世界レベルで高く、これまでFender JapanやIbanez、Spector等、数えきれない程多くの有名ブランドのOEM(下請け製造)を行っています。 ギター以外にもオルゴールや和太鼓の製造もおこ …