アナベル死霊館の人形をネタバレでポイント解説! 作品情報とキャスト 「アナベル死霊館の人形」は2014年のアメリカ映画です。 死霊館シリーズの第2作目として公開された本作は、時系列では「死霊館」の前日譚にあたります。 『アナベル 死霊館の人形』を無料で視聴する方法を探していませんか?この記事では、『アナベル 死霊館の人形』を無料で鑑賞できる動画配信サービスを紹介しています。続編を無料で観る方法も解説して … 映画「アナベル 死霊人形の誕生」の 日本語吹き替えや字幕動画を 無料で見れる 動画配信サービス13社を比較して紹介します。 「saw」シリーズのジェームズ・ワンが手掛ける 超常現象オカルトホラー映画。 レンタルするのが面 … 本作の内容は時間軸上、シリーズ第1作『 死霊館 』が始まるまでを描いた直接の前日談に該当するが、映画情報サイト『SCHMOESKNOW』の投稿者マーク・レイリー (Mark Reilly) は2013年11月8日付で スピンオフ であると誤記している 。. 「アナベル 死霊館の人形」(“Annabelle”,2014年)、「アナベル 死霊人形の誕生」(“Annabelle: Creation”,2017年)に続く、Gary Dauberman脚本・監督、マッケナ・グレイス、マディソン・アイスマン共演の新作で、ケイティ・サリフ(Katie Sarife)がキャストに加わったようだ。 アナベルが呪われた本性を見せた2014年製作の『アナベル 死霊館の人形』の前日譚にあたり、ついにその誕生の秘密が明かされる。製作は『死霊館』シリーズの生みの親ジェームズ・ワン。 アナベル 死霊人形の誕生 アナベル 死霊館の人形 死霊館 死霊館 エンフィールド事件; 時代設定: 1945年; 1957年が中心; 事件の12年後が描写されます; 1967年: 1971年が中心: 1977年: 事のほったん 孤児院のシスターと子どもたちの引っ越した先が呪われた家だった 『アナベル 死霊人形の誕生』を無料で視聴する方法を探していませんか?この記事では、『アナベル 死霊人形の誕生』を無料で鑑賞できる動画配信サービスを紹介しています。続編を無料で観る方法も解説 … ①1957年、サミュエル夫妻の厚意で6人の孤児の少女が家にやってくる。足の悪い少女・ジャニスが入ってはいけないと言われた子ども部屋に入り、クローゼットに封印してあったアナベル人形を解放してしまった。以後ジャニスは悪魔に襲われ、取り憑かれてしまう。②ジャニスの異変に気づいたリンダが訴えるが時すでに遅く、サミュエル夫妻は悪魔に襲われ死亡。リンダたちは難を逃れるが悪魔入りジャニスはアナベルと名を変えて別の孤児院に身を寄せ、ヒギンス夫妻の養女となった。 2.1 起:ヒギンズ夫妻殺人事件の犯人は娘・アナベル、ミアとジョンを襲った惨劇; 2.2 承:捨てたはずの呪いの人形、エブリンとの出会い 映画『アナベル 死霊人形の誕生』を無料で見る. 1.1 『死霊館』&『アナベル』シリーズとのつながり; 2 『アナベル 死霊館の人形』ネタバレ・あらすじをラスト結末まで. 『アナベル 死霊博物館』(アナベル しりょうはくぶつかん、Annabelle Comes Home)は2019年のアメリカ合衆国のホラー映画。監督はゲイリー・ドーベルマン、主演はマッケナ・グレイスが務めた。 『アナベル 死霊人形の誕生』(アナベルしりょうにんぎょうのたんじょう、Annabelle: Creation)は、2017年にアメリカ合衆国で公開されたホラー映画で、死霊館シリーズに属する作品である。監督はデヴィッド・F・サンドバーグ、主演はステファニー・シグマンが務めた。本作は2014年に公開された『アナベル 死霊館の人形』の前日譚でもある。, 1945年。人形職人のサミュエルとその妻エスターは交通事故で娘のビーを亡くしてしまう。, その12年後の1957年。夫妻は自宅にシスターのシャーロットと孤児の少女たちを受け入れる。新しい暮らしに喜ぶ少女たちだが、そのうちの一人ジャニスはかつてビーのものだった部屋から何かの気配を感じ取る。ある夜、「私を見つけて」と書かれたメモを見つけたジャニスは、サミュエルから入ってはいけないと言われていたビーの部屋に立ち入ってしまう。メモに示されるままクローゼットの鍵を開けると、そこには白いドレスを着た少女の人形があった。, その日を境に少女たちの周りで奇妙な出来事が起き始める。夫妻に幼くして亡くなった娘がいたことを知ったジャニスは再び訪れたビーの部屋で彼女の姿を見るが、その顔は邪悪に歪み、ジャニスの魂を要求してきた。ジャニスはここには良くないものがいるとシャーロットに訴えるが、他に行く当てなどなく留まるしかなかった。翌日、ビーに襲われたジャニスは黒い液体を体内に注がれてしまう。悲鳴を聞き駆けつけたシャーロットたちへ何事もなかったかのように笑顔を見せるジャニスだが、親友のリンダは彼女の様子に違和感を覚える。リンダから人形のことを聞いたサミュエルは十字架を手にジャニスに立ち向かうが、屋敷にシャーロットたちが戻ったとき彼は絶命していた。, 人形が全ての元凶だと考えたリンダは夜中にジャニスの元から人形を持ち出し、井戸に捨てる。だが部屋に戻るとベッドにジャニスはおらず、捨てたはずの人形があった。人形を手にしたシャーロットから何が起こっているのかを問い詰められたエスターは、12年前の出来事を語り始める。ビーという愛称で呼んでいた娘・アナベルに再び会いたい一心で邪教にすがった夫妻は、現れた存在を娘だと信じ込み、求められたとおりにサミュエルが作った人形への憑依を許可した。だが、それはビーではなく人間の魂を狙う悪魔だった。夫妻は教会に助けを求め、悪魔は聖書のページを貼り巡らせたクローゼットに封じられた。その後は何事もなく悪魔は封印されたと信じ、贖罪の念からシャーロットたちを屋敷に招いたが、それこそが悪魔の望んだことだった。, 悪魔に憑りつかれたジャニスは少女たちを襲い始め、エスターもまた惨殺された姿で発見される。シャーロットたちは屋敷からの脱出を図るが、悪魔の力により妨害される。ビーの部屋に逃げ込むリンダを追い詰め、ナイフで刺そうとするジャニス。そこへ間一髪シャーロットが駆けつけ、ジャニスを人形と共にクローゼットに閉じ込める。ポルターガイストが起こる中シャーロットとリンダは外へ逃げ、やがて屋敷は静まる。, 翌日、警察がクローゼットを確認するが、中には人形だけが残され、ジャニスはいつの間にか居なくなっていた。教会により屋敷と人形は清められ、シャーロットと少女たちはその土地を後にする。その後、自らを「アナベル」と名乗るジャニスはヒギンズ夫妻に引き取られる。さらに12年後、成長したアナベルはヒギンズ夫妻を殺害し、『アナベル 死霊館の人形』の場面に繋がるところで幕は下りる。, 2015年10月、『アナベル 死霊館の人形』の続編の製作が始まったとの報道があった[4]。2016年3月、降板した前作の監督、ジョン・R・レオネッティの後任として、デヴィッド・F・サンドバーグが起用されたと報じられた[5]。サンドバーグは死霊館シリーズの大ファンであることを公言しており、「あらゆる点において、死霊館シリーズの作品は古式ゆかしいホラー映画だと思う」と語っている[6]。ジェームズ・ワンとニュー・ライン・シネマがサンドバーグに監督のオファーを出したのは、『ライト/オフ』のポスト・プロダクション中であった。ワンたちはサンドバーグが提出したアーリー・カットに感銘を受けた。また、ワンは『ライト/オフ』製作中にサンドバーグと意気投合しており、そうしたことも彼へのオファーに繋がったのだという[7]。当初、サンドバーグは続編ものであることを理由にオファーを断ろうとしたが、脚本を読んだところ、内容が第1作と大きく異なることに気が付いた。それ故、監督のオファーを受けることにしたのだという[8]。続編であることを意識せずに済んだ結果、サンドバーグは本作で自由な演出をすることができた。また、サンドバーグは本作の時代設定が20世紀半ばであることにも惹き付けられたのだという[6]。2017年3月、サンドバーグは本作が『アナベル 死霊館の人形』の前日譚になることと、タイトルが『Annabelle: Creation』になることを発表した[9]。, サンドバーグは本作をシネマスコープで撮影するに当たって、映画『たたり』を頻繁に参照したのだという。また、本作の楽曲をイメージするに当たっては、スタンリー・キューブリック監督の『シャイニング』の楽曲を参照したとも述べている[10][6]。当然のことながら、本作も死霊館シリーズの1本であるため、サンドバーグは過去作の演出を意識していた[11]。サンドバーグは意表を突く展開・演出を追求せず、緊張感とサスペンスを醸し出すことを心がけていた。監督デビュー作の『ライト/オフ』において、サンドバーグはシーン毎に相当な下準備を行った。しかし、本作の撮影に当たっては、敢えて現場で得た直観を重視するというアプローチを採った[11]。それ故、撮影現場には詳細な予定表の代わりに、「大事なことは現場で分かる。それを形にしていこう。」と書かれた紙が貼られることとなった[10]。, サンドバーグはアナベル人形が子供のおもちゃらしく見えるように、幾つかの修正を施した。具体的には、頬をふっくらとさせ、出っ歯を矯正した。[12]。撮影中、サンドバーグたちはアナベル人形が動かないが故の困難に度々遭遇した。そこで、彼らはワイヤーやシートを使って人形を動かすこととなった[6]。, 2016年6月、ステファニー・シグマン、タリタ・ベイトマン、ミランダ・オットーの出演が決まった[13][14]。製作チームは子役たちに『エクソシスト』を鑑賞させた。それが功を奏して、撮影現場で泣き出す子役は一人も出なかった。ただ、子役の中には、アナベル人形に何かの力を感じ取った者もいた。サンドバーグは「撮影における困難は一つだけだった。それは時間だった。子役は深夜以降働けないし、長時間労働も許されていないからね。」と語っている[6][11]。, ジェームズ・ワンは『死霊館 エンフィールド事件』のマディソン役にベイトマンを起用することを検討していたが、それは実現しなかった。本作に出演する子役のオーディションが行われたとき、それを覚えていた製作チームは真っ先にベイトマンのオーディションを行った[6]。ルル・ウィルソンはホラー映画で善の側の人間を演じたいという理由で、リンダ役を志願した[15]。, アンソニー・ラパーリアは本作のオファーを受けるかどうか迷っていたが、14歳の娘が熱心に出演を勧めてきたこともあって、オファーを受諾することにしたのだという[10]。ラパーリアはサミュエルについて「謎めいていて、荒々しくも落ち着いた男だと思います。娘を亡くしたことと妻が寝たきりになってしまったことを心底嘆いている男です。孤児院の子供たちはサミュエルを怖れています。」と述べている[16]。役になりきるために、ラパーリアは子役たちと出来る限り関わらないようにしたのだという[17]。, 本作の主要撮影は2016年6月27日にロサンゼルスで始まり、同年8月15日に終了した[18][19]。20世紀半ばという時代設定、及び死霊館シリーズの古めかしい雰囲気を維持することを考慮したサンドバーグは、本作の撮影にステディカムとトラッキング・ショットを使用すると決めた[6]。サンドバーグは「今まで生きてきた中で、霊の存在を確信させるに至るような出来事はなかった。」と語っている。しかし、ステファニー・シグマンが「人形に霊的なものを感じたので、『死霊館 エンフィールド事件』の撮影現場で行われたような儀式をやって欲しい」と嘆願してきたため、サンドバーグは彼女の要求を受け入れたのだという[20]。, 2016年11月23日、ベンジャミン・ウォルフィッシュが本作の楽曲を作曲することになったと報じられた[22]。, 2017年8月4日、ウォータータワー・ミュージックが本作のサウンドトラックをアメリカ合衆国で発売した[23]。, 当初、本作は2017年5月19日に全米公開される予定だったが、後に公開日が同年8月11日に延期されることとなった[24]。これは同日に封切られる『エイリアン: コヴェナント』との競合を回避するための措置であった[25]。6月19日には、ロサンゼルス映画祭で本作のプレミア上映が行われた。, 本作は『The Nut Job 2: Nutty by Nature』と『The Glass Castle』と同じ週に封切られ、公開初週末に3000万ドル強を稼ぎ出すと予想された[26]。本作は8月10日(木曜日)のレイトショーで400万ドルを稼ぎ出した。この数字は死霊館シリーズの中で最高の数字であった[27]。2017年8月11日、本作は全米3502館で封切られ、公開初週末に3500万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場1位となった[28]。しかし、この数字はシリーズの中で最低の数字であった[29]。, 本作は批評家から好意的に評価された。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには115件のレビューがあり、批評家支持率は68%、平均点は10点満点で6.1点となっている。サイト側による批評家の要約は「『アナベル 死霊人形の誕生』は死霊館シリーズに見事な1章を付け加え、不気味な見た目のアナベル人形が観客を怖がらせる力をまだ有していることを証明した。」となっている[30]。また、Metacriticには28件のレビューがあり、加重平均値は62/100となっている[31]。なお、本作のシネマスコアはBとなっている[32]。, 『ハリウッド・レポーター』のジャスティン・ロウは本作を「実に恐ろしかった。」「雰囲気と心理的な怖がらせ方において、『死霊館 エンフィールド事件』や『アナベル 死霊館の人形』以上に『死霊館』に近い作品だと言える。」と評している[33]。『エンパイア』のクリス・へーウィットは「『アナベル 死霊人形の誕生』はジェームズ・ワンがメガホンを取った2作品には及ばない。しかし、エンディングに至るまで、ちゃんとしたホラー要素が多くあり、奇妙かつ見事なサプライズもある。」と述べている[34]。『バラエティ』のピーター・デブルージは物語がもたついていると指摘した上で、「何とかして観客を怖がらせるだけの恐怖を生み出そうとしている。」「怖いのは間違いないが、知性の感じられないホラー映画である。」と評している[35]。, 2018年4月、ワーナー・ブラザース映画は2019年7月3日に死霊館シリーズの新作を全米公開すると発表した[36]。しばらくして、その新作がアナベルシリーズの第3作であると判明した。第3作の監督にはゲイリー・ドーベルマンが起用され、ピーター・サフランとジェームズ・ワンがプロデューサーとして続投することになった[37]。本作の続編となる『アナベル 死霊博物館』は2019年6月28日に全米公開される予定である[38]。, ‘Annabelle 2’ is on the Way, So Burn Your Doll Collection Now, ‘Annabelle 2’ Draws ‘Lights Out’ Director David Sandberg, David Sandberg on the Horror Inspiration Behind 'Annabelle: Creation', James Wan gives update on The Conjuring 3, David F. Sandberg on ‘Annabelle: Creation:’ ‘It really felt like something I could make my own’, 'Annabelle 2' Director Reveals Horror Sequel's Title, Annabelle: Creation director David F. Sandberg’s horror inspirations and how he brings fresh twists to the genre, ‘Annabelle: Creation’ Director David F. Sandberg: The Horror News Network Interview, 'Annabelle: Creation': The 'true' story of the evil doll star, ‘Spectre’ Actress Stephanie Sigman to Star in ‘Annabelle’ Sequel (EXCLUSIVE), Maggie Grace Joins Comedy Heist Pic ‘Supercon’; Talitha Bateman Joins ‘Annabelle 2’, Annabelle: Creation – Exclusive Interview with Lulu Wilson, Anthony LaPaglia coaxed into taking horror role in ‘Creation’, LaPaglia, Otto scare in new Annabelle film, Even More Dolls On the Set of ‘Annabelle 2’, 'Annabelle: Creation' director David F. Sandberg recounts his Hollywood horror story, Annabelle: Creation makers hired an actual exorcism expert, Benjamin Wallfisch to Score ‘Annabelle 2’, Ben Affleck’s Crime Drama ‘Live by Night,’ 3 More Warner Bros. 主演の アナベル・ウォーリス のほか、ウォード・ホートンと アルフレ・ウッダード が出演している。. ジョン・R・レオネッティ監督は、いくつかの超自然現象が実際にアナベルの撮影中にあったかもしれないと発言し、レオネッティは以下の通り発言している: 2014年1月15日、アナベル・ウォーリスとウォード・ホートンが主演を務めると報じられた[8]。 1月末に受賞歴があるアルフレ・ウッダードが加わる前にエリック・ラディンとブライアン・ホウィーが加わった[9][10]。, 撮影は2014年1月27日にカリフォルニア州コヴィナにある書店で始まった[9][12][13][14] 。2014年2月25日、ロサンゼルスのサウス・ノーマンディーにあるアパートで数日間55人のクルーで撮影された[15]。, 本シリーズ正史続編が本作の2年後に『死霊館 エンフィールド事件』として公開された。, そして本作の3年後、スピンオフ「アナベルシリーズ」の続編として、『アナベル 死霊人形の誕生』が2017年8月に全米公開予定。, 「初めの現象は撮影準備中にあり、満月の夜に撮影を行うリビングルームの窓の上に撮影用の窓を設置してあるアパートの一室へ行った時、3本の指跡が窓に沿って描かれていて、悪魔は指が3本と鋭い爪が3本あるんだ。指の跡が月明かりに照らされていたんだ。ヤバいと思ったね!」, “Warner Bros Scheduling Spree Continues With 'The Conjuring 2', 'Mean Moms', 2 Others”, http://www.deadline.com/2014/02/warner-bros-scheduling-spree-continues-with-the-conjuring-2-mean-moms-2-others/, “THE CONJURING Gets a Spin-Off Movie with ANNABELL!”, http://schmoesknow.com/the-conjuring-gets-a-spin-off-movie-with-annabell/, “New Line’s ‘Conjuring’ Spinoff ‘Annabelle’ Casts Its Leads”, http://www.thewrap.com/new-lines-conjuring-sequel-annabelle-casts-leads-exclusive/, “Alfre Woodard Materializes in Horror-Thriller ‘Annabelle’”, http://variety.com/2014/film/news/alfre-woodard-materializes-in-horror-thriller-annabelle-exclusive-1201078993/, “Two More Actors To Be Haunted By Annabelle”, http://www.dreadcentral.com/news/73607/2-more-haunted-annabelle, “‘The Conjuring’ Spinoff ‘Annabelle’ Starts Shooting Jan. 27”, http://variety.com/2014/film/news/the-conjuring-spinoff-annabelle-starts-shooting-jan-27-1201059109/, “The Conjuring spin-off Annabelle starts production”, https://web.archive.org/web/20140305232220/http://uk.movies.yahoo.com/conjuring-spin-off-annabelle-starts-production-160400075.html, “'Conjuring' spinoff 'Annabelle' is filming in Los Angeles”, http://www.latimes.com/entertainment/envelope/cotown/la-et-ct-conjuring-spinoff-annabelle-location-production-los-angeles-20140225,0,5749489.story#axzz2uSKZXNiU, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=アナベル_死霊館の人形&oldid=77047868. 以下、詳細をご紹介していきます。 映画『アナベル 死霊人形の誕生』動画配信状況. 2013年のホラー映画「死霊館」に登場する実在の人形、アナベルの恐怖を描いた「アナベル 死霊館の人形」の続編。 「ソウ」シリーズのジェームズ・ワン製作のもと、「ライト/オフ」のデビッド・f・サンドバーグ監督がメガホンを取り、アナベル人形誕生の秘密を描く。 1 登場人物&俳優キャスト. 死霊人形アナベルの誕生の秘密が明らかになる大ヒットホラー「死霊館」シリーズ第4弾。幼い娘を亡くした人形職人と妻の家に、閉鎖に追い込まれた孤児院のシスターと6人の少女たちがやって来る。 目次. 【死霊館】ユニバースには、大別すると『死霊館』と『アナベル』の2つの系譜と、スピンオフ(その他)に分かれています(『アナベル』ももともとは『死霊館』シリーズのスピンオフでしたが、3作目ができたことで立派なシリーズものです)。 「アナベル 死霊博物館」は『アナベル』シリーズの3作目になります。 最近はスピンオフ作品として、「死霊館のシスター」「ラ・ヨローナ〜泣く女〜」が出てきました。 『アナベル 死霊人形の誕生』の製作総指揮はリチャード・ブレナー、ウォルター・ハマダ、デイブ・ノイスタッター、ハンス・リッター。1 12年前に幼い娘を亡くした人形師とその妻が暮らす館に、閉鎖された孤児院から6人の少女とシスターがやって来る。� 『アナベル 死霊人形の誕生』はこんな話 12年前に幼い愛娘を亡くしてしまった人形師夫婦が暮らす館。 夫婦の元に孤児院の6人の少女ととシスターがやってきます。 ではここからは『アナベル 死霊博物館』の主要キャストをご紹介していきます。 マッケンナ・グレイス(ジュディ・ウォーレン役) この投稿をInstagramで見る 大ヒットホラー「死霊館」シリーズ第4弾。映画「アナベル 死霊人形の誕生」動画配信がスタート。お試し特典使って無料で「アナベル 死霊人形の誕生」動画が視聴できます。キャストやあらすじ・レンタ … 最恐の死霊人形<アナベル>の誕生と呪いの起源。「アナベル 死霊人形の誕生」の上映スケジュール・上映館・あらすじ・感想レビュー・みどころ・スタッフ・キャスト・予告篇を紹介します。アナベル 死霊人形の誕生の上映時間までに映画館に間に合う乗換案内も提供。 1.1 『死霊館』&『アナベル』シリーズとのつながり; 2 『アナベル 死霊人形の誕生』ネタバレ・あらすじをラスト結末まで. 1 登場人物&俳優キャスト. 映画【アナベル 死霊人形の誕生】の動画をフルで見る方法について、この記事では詳しくお伝えしていきたいと思います! 結論からお伝えすると、動画配信サービス『TSUTAYA TV』の30日間無料トライアルを利用する方法か『U-NEXT』での無料視聴が可能となっています。 「アナベル 死霊館の人形」(“Annabelle”,2014年)、「アナベル 死霊人形の誕生」(“Annabelle: Creation”,2017年)に続く、Gary Dauberman脚本・監督、マッケナ・グレイス、マディソン・アイスマン共演の新作で、ケイティ・サリフ(Katie Sarife)がキャストに加わったようだ。 2017年10月13日(金)より、新宿ピカデリーほか全国劇場公開される『アナベル 死霊人形の誕生』。 史上最も呪われた実在する人形。 遊ンデ 遊ンデ 遊ンデ… 死ヌマデ、離レナイ。 ジェームズ・ワン制作の『死霊館』シリーズ第4弾!アナベル誕生の起源とは? 「アナベル 死霊館の人形」("Annabelle",2014年)、「アナベル 死霊人形の誕生」("Annabelle: Creation",2017年)に続く、Gary Dauberman脚本・監督、マッケナ・グレイス、マディソン・アイスマン共演の新作で、ケイティ・サリフ(Katie Sarife)がキャストに加わったようだ。 With Estimated $30M+ Opening – Preview, Box Office: ‘Annabelle: Creation’ Nabs $4 Million on Thursday Night, New Line’s Dollhouse Of Dough: ‘Annabelle: Creation’ Opening To $35M – Sunday Update, Horror Film ‘Annabelle: Creation’ Tops Box Office With $35 Million in its First Weekend, 'Annabelle: Creation': Film Review LAFF 2017, New Conjuring Film, Just Mercy & More Set Release Dates, 'Annabelle: Creation' Sequel in the Works With Gary Dauberman Directing (Exclusive), Warner Bros Dates ‘Space Jam 2’, Shifts ‘Annabelle’ Sequel & ‘Godzilla Vs. Kong’, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=アナベル_死霊人形の誕生&oldid=78574911. Films Dated for 2017, Warner Bros. Makes 2017 Date Changes To ‘King Arthur’, ‘CHiPS’, ‘Annabelle 2’ & More, ‘Annabelle: Creation’ Will Be This Summer’s Last Scream At The B.O. 目次. 『アナベル 死霊人形の誕生』(アナベルしりょうにんぎょうのたんじょう、Annabelle: Creation)は、2017年にアメリカ合衆国で公開されたホラー映画で、死霊館シリーズに属する作品である。監督はデヴィッド・F・サンドバーグ、主演はステファニー・シグマンが務めた。本作は2014年に公開された『アナベル 死霊館の人形』の前日譚でもある。 死霊館のシスター,アナベル 死霊人形の誕生,ラ・ヨローナ ~泣く女~:440円 アナベル 死霊博物館:500円 U-NEXTは配信数が圧倒的に多く、どのジャンルも充実しているので、映画やドラマ、アニメなどいろんなジャンルの動画をたくさん楽しみたい人におすすめです。 『アナベル 死霊館の人形』(アナベル しりょうかんのにんぎょう、Annabelle)は、2014年のジョン・R・レオネッティ監督、ジェームズ・ワン製作、ゲイリー・ドーベルマン脚本による超自然ホラー映画であり、死霊館シリーズに属する作品である。アメリカでは2014年10月3日に公開され[4]、日本では2015年2月28日に公開された[5]。, 主演のアナベル・ウォーリスのほか、ウォード・ホートンとアルフレ・ウッダードが出演している。, 本作の内容は時間軸上、シリーズ第1作『死霊館』が始まるまでを描いた直接の前日談に該当するが、映画情報サイト『SCHMOESKNOW』の投稿者マーク・レイリー (Mark Reilly) は2013年11月8日付でスピンオフであると誤記している[6]。, 2014年9月29日には、ロサンゼルスのハリウッドにあるグローマンズ・チャイニーズ・シアターでプレミア上映が行われた[7]。, 作品は『死霊館』の1971年に若い女性2人と男性1人がエドとロレイン・ウォーレン夫妻にアナベルという呪われた人形についての体験談を語る同じオープニングシーンで始まる。, 1970年初期、ジョンとミア・フォーム夫妻は第一子を待ち望んでいた。ある日ジョンは人形が好きなミアが探していたアンティーク人形を見つけてプレゼントする。その日の夜、ミアはお隣のヒギンズ夫妻の家から人が襲われているような物音を耳にし、その直後ミアもプレゼントされたばかりの人形を手にした女と男の殺人鬼に襲われる。ジョンと警察が駆けつけ男を殺害するが、女は自殺を図っていた。女はミアの人形を掴んだまま、壁に血でマークを残していた。女の血滴が人形の顔に垂れる。報道で加害者は隣のヒギンズ夫妻の娘であるアナベル・ヒギンズとその恋人で、2人は彼女の両親を殺害し、悪魔に関わるカルトの一味だったと明らかになる。, 人形にまつわる奇妙な事が起き、ミアはジョンに捨てるように頼む。その後、ミアは健康な女の子を産みリアと名付け、フォーム一家は新しいアパートに引っ越す。ミアが荷ほどきをすると、アナベルで知られる捨てたはずの人形が出てくる。さらに奇妙な事が起こるようになりミアと新生児を蝕む。彼女はアナベルとその恋人が魂を捧げ悪魔を呼び起こそうとしたカルトの一員であったと教えてくれた刑事と面会する。ミアは書店へ行き、エブリンという女性と出会い、本から怪奇現象はリアの魂を奪うために起きていると確信する。フォーム夫妻は教会のペレズ神父を呼び、人形を教会へ持っていってもらう。しかし、アナベルの亡霊と悪魔のような生き物が神父を襲い、人形は消えてしまう。一方エブリンはミアに、自分にはかつてルビーという娘がいたがエブリンがミアの年齢の時くらいに起こした交通事故で亡くなってしまい、彼女は罪悪感のあまり自殺を図ったが、そのときに死ぬにはまだ早いというルビーの声が聞こえたのだと語る。, ペレズ神父はジョンにアナベルの魂が彼を襲い、今夜アナベルがジョンの家に魂を奪いにいくと警告する。ジョンは急いでミアの元へ駆けつける。アパートでは悪魔がエブリンを締め出し、ミアを弄ぶ。ミアがアナベルを殺そうと試みると、悪魔はミアの魂を求める。ジョンとエブリンがドアをこじ開けると、ミアがアナベル人形を手に窓から飛び出そうとしている姿を目にする。ジョンがミアを救うと、エブリンは人形を手にし、娘ルビーの死への償いとして犠牲になることを決意する。彼女はそのまま窓から飛び降り、亡くなる。するとリアがベビーベッドの上に戻ってくるのであった。, 6か月後、フォーム夫妻は引越し、アナベルを見ることも無くなった。あるお店で、オープニングシーンで登場した女性の母親がアナベルを娘へのプレゼントとして購入する。エンディングで本物のアナベル人形はエドとロレイン・ウォーレン夫妻の博物館のケースに保管され、1か月に2度、神父によって人形の呪いを閉じ込めるため祈られていると文字で紹介されている。, 2013年11月8日、作品で登場したアナベル人形をテーマにした『死霊館』のスピンオフがワーナー・ブラザースとニュー・ライン・シネマから制作されると発表された。エドとロレイン・ウォーレン夫妻によって調査された実際にあった話に基づき[11] 、アナベルの事件はジェラルド・ブリットル著の『悪魔学: エドとウォーレン夫妻の驚くべきキャリア』の第3章から引用されている。ピーター・サフランとジェームズ・ワン 製作、ジョン・R・レオネッティ監督、脚本はゲイリー・ドーベルマンが担当した[6]。. タイトル:アナベル 死霊館人形の誕生(原題:Annabelle: Creation) 監督:デヴィット・F・サンドバーグ 脚本:ゲイリー・ドーベルマン 製作:ピーター・サフラン、ジェームズ・ワン 上映時間:110分 公開日:2017年10月13日(全米2017年8月11日) キャスト:ステファニー・シグマン、タリタ・ベイトマン、ルル・ウィルソン、フィリパ・クルサード 『アナベル 死霊館の人形』は、2013年の秋に公開されたホラー映画です。子供の誕生日に、アンティークの人形を手に入れる夫婦、しかしある晩カルト教団が家を襲撃し人形に呪いをかけてしまいます。 今回は『アナベル 死霊館の人形』のフル動画を無料で