≪新ソラチカルート対応≫年間20万マイル貯めてファーストクラス!ANAマイル最強の貯め方を公開中, 私は、「振込手数料、ATM手数料は絶対に無料」と決めてますので、どんなに面倒でも”鉄の意志”でそれを貫くようにしてます。, ネット銀行の場合、ほとんどの銀行で振込手数料とコンビニATMの無料サービス(回数制限あり)があります。, が、大手銀行(三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行)になると、ネット銀行のそれと比べると渋~い印象があります。, が、私のメインバンクであるみずほ銀行は、カンタンお手軽に他行宛て振込手数料とコンビニATMの無料サービスを受けることができます。, その方法をご紹介しようと思ったのがキッカケではありますが、今回は今まで使ってこなかった三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行、それからゆうちょ銀行も振込手数料やATM利用手数料などを調べてみました。, さらに、ネット銀行についてもその勢いで調査してみましたので、併せて大手銀行(メガバンク)vsネット銀行ということで、色々調べた結果をご報告したいと思います。, ※1 三菱UFJフィナンシャル・グループ発表資料より(2006.3) ※2 三菱東京UFJ銀行公式サイトより(2017.3時点) 】 コンビニatm手数料&振込手数料のお得さで選ぶ! おすすめネット銀行はこちら!(2019.11.01) ネット銀行比較 バックナンバー. 22 位: ¥169,530 (+25,530) p ¥1,695 相当. インターネットバンキング/ATMサービス 振り込み手数料、ATM手数料比較ランキング。口座サービスは、残高条件なんかがついて、どんどんややこしくなっていますね。ここでは、残高を0~100万円の3つの基準に分けて、ぞれぞれのサービスを比較してみることにします。 価格.comから申し込むと断然おトク!最大 84,220円 キャッシュバック実施中! 1: 699: 701: この製品の最安価格を見る. ※5 オリックス銀行プレスリリースより(2013.10) コジマ (栃木) 100%. 利用できる金融機関は限られる; 振込手数料は 108~432円 が多い; atm利用手数料が別途かかる( 108~216円 くらい) また、他行宛てに3万円未満の振込を行う場合の振込手数料を比較すると、三菱ufj銀行・三井住友銀行・みずほ銀行の3行は648円であるのに対し、りそな銀行は864円とやや高めの設定となっています。さらに、他行宛てに3万円以上の振込を行う場合の振込手数料を比較すると、4行とも864円となっています。 ※6 ゆうちょ銀行 2016年3月期株主通信より(2016), よくホームページで「ATMは全国に〇万台」と見かけるのですが、アレはコンビニや提携のATMを含めた数字なんですね。, そんな中、ゆうちょ銀行は単独で2万7,300台もの設置数を誇り、他を圧倒しています。(おじいちゃん、おばあちゃんがたくさん利用している意味がわかった気がします), 先ほどのデータを見てゆうちょとコンビニATMだけ掘り下げればいいような気がしてきましたが、一応大手銀行の入出金手数料を見てみたいと思います。, ひとまず、私のメインバンクである、みずほ銀行が圧倒的に高いことはすぐにわかりました。, みずほ銀行は、預入・引き出しとも無料は平日の8:45~18:00のみ。さらに23:00~8:00までは、自行ATMでの引き出しはおろか、預け入れにまで216円を搾取する悪徳っぷり。, 見間違いかと思い、何度も見返しましたが、はっきりと「みずほ銀行のATMをご利用の場合」と書いてあります。, ゆうちょ銀行は夜間に預け入れができないのが気になりますが、払戻し(引き出し)については日・祝の21:00~23:55を除いてすべて無料。太っ腹ですね。, 三菱東京UFJ銀行は、土日祝日も8:45~21:00まで引き出し/預け入れとも無料で、こちらも嬉しいです。, 三井住友銀行は、引き出しが平日日中は無料、それ以外は108円。預入はすべて無料とまずまずです。, ATMの利用では、預け入れよりも引き出すことの方が多いと思いますので、そういった意味ではここでもゆうちょ銀行に軍配があがります。, 各行、コンビニ以外にも提携金融機関というのが数多くありまして、それら金融機関のATMの利用に際しても、他行ATM利用時より優遇されるケースがあります。, ここでは、提携金融機関ATMのうち、預け入れもしくは引き出しの手数料が無料になるものをピックアップしてみました。, 三菱UFJ信託銀行、十六銀行、愛知銀行、中京銀行、名古屋銀行、百五銀行、徳島銀行、香川銀行、大正銀行、イオン銀行、JAバンクの各ATMで、平日8:45~18:00まで引き出し、預け入れとも無料, VIEW ALTTE(ビューアルッテ)での引き出しが平日8:45~18:00まで無料, ここでは、全国約5,000拠点(みずほ銀行 公式サイトより)をもつイオン銀行ATMを無料で利用できる三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行が有利でした。, (JAバンクのATMは約1万2,000台だそうですので、三菱東京UFJ銀行はさらに有利です), ここまで銀行本体のATMについて調べてみましたが、生活の実態としてはコンビニやスーパーでお金を引き出す方が多いのではないでしょうか。, 銀行ATMはもともと設置場所を知っていて利用するケースが多く、知らない土地で探すのって大変ですよね、その点コンビニは探しやすいですし、24時間やってますのでとても便利です。, ゆうちょ銀行を除き、各行ATMが以外と少なかったので、設置数を考えてもコンビニの方が利用しやすいのだと思います。, セブン銀行ATMは、セブンイレブン(全店)やイトーヨーカドーに設置されています。最近では駅構内やショッピングセンター内などにも設置個所を拡大しています。, イーネットは、ファミリーマートをはじめ、サークルKサンクス、スリーエフ、デイリーヤマザキなど地方コンビニに数多く導入されています。, 自行ATMすら高いみずほ銀行はさておき、その点においては優良だったゆうちょ銀行や三菱東京UFJ銀行においても無料枠なしという状況です。, 具体的には、全銀行ほぼ共通で、平日8:45~18:00まで108円、それ以外は216円。, 唯一、ゆうちょ銀行は、ファミリーマートに直接ATMを設置していまして、その預け入れ、引き出し手数料は無料!, 現在の約500台を順次拡大し、3,500台の設置を目指しているそうで、ゆうちょユーザーにとっては朗報ですね。, 設置数が多いコンビニの手数料ほど安くして欲しいものですが、そうは問屋が卸してはくれません。, 実は、三菱UFJは2007年から2013年まで平日日中のコンビニATM引き出し手数料が無料でした。, しかし、それがゆえにコンビニATMの利用が拡大し、その赤字が年間100億円を超えたために、あえなく終了となってしまいました。, コンビニATMは、利用者が入出金をする度に銀行から手数料をもらうことでビジネスとなっていますので、無料化の負担は銀行がしているのです。, したがって、利用者としてはコンビニATMもどんどん無料にしてほしいのですが、銀行としてはそうもいかない事情を抱えているのです。, 余談が長くなりましたが、そうはいっても大手銀行でもコンビニATMの手数料を無料にする方法はあります!(詳しくは後ほど), 同一支店宛は基本無料であるのに対して、他行宛ては有料かつ金額ほぼ横並びという結果でした。, ゆうちょ銀行は他行宛て5万円以上から料金がアップするので、4万円台までは216円と他の銀行に比べて安い設定となっています。, また、三菱東京UFJ銀行は、他行宛て3万円未満においてATMでは270円と他の銀行より高いものの、インターネットバンクでは3万円以上で324円と逆に他行よりも安い設定になっていました。, 私も最近はもっぱらネットで振込をするようにしています。店頭はもってのほかですが、ATMですらもったいなく感じてしまいます。, 繰り返しになりますが、大手銀行には他行宛て振込手数料が無料となっているところはありません。, 大手銀行では、通常料金で他行宛て振込手数料とコンビニATM利用手数料が無料のところはありませんでした。, しかし、各行、お付き合いの深い顧客を優遇する制度が用意されていて、特定の条件を満たすとそれらが無料になることがあります。, 「三菱東京UFJダイレクト」のご契約および初回登録(パスワード、Eメールアドレスの登録)のうえ、下記、預金残高等の取引条件を満たすと、優遇が受けられます。, コンビニATM手数料0円(月3回まで)は預金残高30万円と、なんとか達成できそうなレベルです。, 他行宛て振込手数料を0円にするには、住宅ローンまたは預金残高が500万円以上と、かなり厳しい条件です。, 給与の受取または預金残高 30万円以上で、弱点だったみずほATM時間外手数料が0円に、さらにコンビニATM利用手数料が月4回0円になります。, 資産運用商品あり、または住宅ローン借入、または預金残高 500万円以上で他行宛て振込手数料が月4回0円になります。, つまり、1ドルでも外貨預金をしていれば月4回他行宛て振込手数料が無料(コンビニATM手数料が月4回0円)になります!, 外貨預金のためには、専用口座の開設をして、そしてドルの場合は最低10ドル入れる必要がありますので、最初にその額(1,000円ちょっと)だけ用意する必要があります。, みずほ銀行は通常時は微妙でしたが、外貨預金口座を開設するだけで、グッと使い勝手がよくなります。, 他の銀行は、預金残高を積み上げる必要がありますが、金利の低い口座に多額の預金を入れておくのはモッタイナイですよね。, カンタンに他行宛て振込手数料とコンビニATM利用を無料にできるみずほ銀行はオススメです。, 他行宛て振込手数料とコンビニATM手数料を考えた場合、大手銀行の中では、みずほ銀行が良さそうであることがわかってきました。, が、ネット銀行においては、それらサービスが無料になるのは珍しいことではありません。, ソニー銀行は、セブン銀行・イオン銀行での引き出しが夜間、土日問わず、24時間・365日無料です。, それ以外のローソンATMやイーネットなどのコンビニATMや、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行などのATMも月4回まで無料です。, 他行宛て振込手数料は、無条件で月1回まで無料、Sony Bank WALLETを持っていれば月2回まで無料です。, 最強の海外決済カード Sony Bank Wallet(ソニーバンクウォレット) 徹底解説, さらに、それらの上限回数を増やすことができる「Club S」という制度があります。, 住信SBIネット銀行は、スマートプログラムという利用状況に応じてサービスが変わる制度があります。, 対象ATM:イオン銀行、セブン銀行、イーネット、ローソン、ゆうちょ、ビューアルッテ, ATM5回、他行宛て振込3回まで無料となるランク2達成のためには、上表のFまたはGを満たす必要があります。, Gの要件のうち、クリアしやすいのは、「外貨預金」と「SBIハイブリッド預金」です。, ランク2まではコストゼロで達成可能ですが、ランク3を目指す場合はハードルが上がります。, 給与振込口座に指定できればいいですが、それ以外ですと仕組み預金かVISAデビット1万円決済あたりが候補になります。, 仕組み預金は、預金と言いながらリスクのある投資商品ですので、あまりオススメできません。, じぶん銀行は、三菱東京UFJ銀行とKDDIが共同出資して2008年に設立した銀行です。, スタート当初は、ATM利用手数料や他行宛て手数料の無料回数で圧倒的な魅力を誇っていましたが、昨年の改悪で他のネット銀行並みになってしまいました。, ステージ3は、10万円以上の預かり資産残高と取引条件BまたはCのどちらかを達成するか、取引条件Dを達成する必要があります。, 現在のメインバンクから変更するのは大変ですので、毎月発生している少額の決済をじぶん銀行引き落としにするか、あるいは専用のクレジットカードを作り、そのクレジットカードの引き落とし口座をじぶん銀行にするという方法で対応できると思います。, 幸いじぶん銀行には、指定の銀行から毎月決まった金額を自動的にじぶん銀行に移動できる「定額自動入金サービス」(無料)がありますので、これを設定しておけば、毎月何もしなくても取引条件Bを満たすことが可能です。, とはいえ、これで他行宛て振込無料が月1回、ATM無料が月4回ですので、ソニー銀行や住信SBIネット銀行には劣ります。, ネット銀行ではないですが、コンビニATMと他行宛て振込無料の代表として新生銀行を取り上げてみます。, 新生銀行は、新生総合口座パワーフレックス(普通の口座です)を開設していれば、提携ATMの入出金手数料が24時間・365日、何回でも無料です。, 提携ATMは、セブン銀行、イーネット、ローソンATM、イオン銀行、全国の都市銀行、ゆうちょ銀行、三菱UFJ信託、三井住友信託、ステーションATM、ビューアルッテ、商工中金です。, 他行宛て振込手数料の無料回数は新生ステップアッププログラムという優遇制度で5回、10回に増やせますが、こちらはハードル高いです。, SBJ銀行は、韓国の大手銀行である新韓銀行の日本現地法人として、2009年9月に開業した銀行です。, 聞き馴染みがないかもしれませんが、他の銀行と同じく全国銀行協会に加盟する預金保険制度の対象機関です。, 他行宛て振込手数料は、インターネットバンクのSBJダイレクトを利用すれば、月7回まで無料。, しかし、住信SBIネット銀行の↓の方法を使えば毎月決まった金額をSBJ銀行に移すことが可能です。, 野村信託銀行は、インターネットの野村ホームバンキングの利用時、他行宛て振込手数料が月10回まで無料です。, 他の銀行から振込みはできますので、ここでも住信SBIネット銀行の自動資金移動↓などを使うとよいと思います。, 住宅ローン残高などハードルの高いサービスですが、私は三井住友信託銀行に借り換えをしていましたので、意図せずゴールドステージ適用となっていました。, ゴールドステージになると、セブン銀行、イーネット、ゆうちょ銀行ATMの手数料がすべて無料。, 最近は、電子マネーを使える店舗も増えてきましたので、↓のiD一体型クレジットカード(妻にも家族カード)でほとんど事足りますし、, ↓のソラチカカードで、電車やSuica、PASMOのチャージにも現金不要(オートチャージ)です。, 2019年版新ソラチカルート(LINEルート)を解説!年間21.6万マイルを生み出すソラチカルートとは?, auへのMNP、iPhone7 一括0円+キャッシュバック有で契約!料金/条件などを公開, そういった意味で、大手銀行ならカンタンに月3回まで他行宛て手数料を無料にできるみずほ銀行がオススメですし、ネット銀行であれば住信SBIネット銀行もオススメです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, ≪高級ホテルに無料宿泊≫憧れのザ・リッツ・カールトンも南国リゾートも無料!ポイント還元率3%の神カードを紹介. 2.1 atm手数料:三井住友銀行がお得; 2.2 振込手数料:あえて選ぶなら三菱UFJ銀行 詳しくは手数料優遇をご覧ください。 (2)2020年12月1日以降に口座開設されたお客さまは、口座開設月の翌々月末までの振込手数料が毎月最大10回無料になります。詳しくは振込手数料無料特典のご案内をご覧ください。 無料 問合せ. 【2020年12月15日更新】コンビニatm手数料&振込手数料を徹底比較! コンビニや提携銀行のatm手数料や振込手数料を支払っている人は損をしている! また、一定の条件を満たすと、 他行宛振込手数料が月3 ... 大手銀行やコンビニ、地方銀行・信用金庫・労働金庫など、全国様々な金融機関と提携。 使えるatm台数は、ネット銀行1位 です。 イオン銀行atmなら、24時間365日手数料無料。さらに、みずほ銀行や三菱ufj銀行など、手数料無料 … コンビニの振込手数料って把握していますか?atm窓口とレジの2種類、そして大手のコンビニ、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで振込手数料の違いはあるのでしょうか。今回はコンビニ別の振込手数料の料金について紹介し、その利用方法についても解説します。 P5 CT2000P5SSD8JP. a-price家電通 … ★★楽天市場★★なら、いつでもポイントがもらえる、使える! クレカ 代引. その他サービス手数料について ※口座維持手数料は、2012年6月のお引き落し分をもって廃止いたしました。 ここからサイトのフッターメニューで … ネットバンク(インターネット銀行・インターネットバンキング)の比較・解説サイトです。ネットバンクを利用すれば、一般の銀行を使うよりも、振込手数料や預金金利、時間の面でかなりの得ができます。 手数料別 振込 コンビニ ... プロバイダ比較(光回線・WiMAX・LTE) ※初年度の実質費用 . 低金利時代に自分のお金を目減りさせないためには、自分の銀行口座から他行へお金を振り込むときに高い手数料をかけないことが鉄則。銀行窓口で他行宛てに振り込むと手数料が800円超ですが、ネットを利用して振り込むと手数料も無料になったり、安くなることもあります。 では、手数料の金額やかかる時間帯はどうなっているのか? それはそれぞれの銀行によって決められています。 つまり、銀行ごとに手数料体系はバラバラなんです。 ちなみに、銀行によってはコンビニATMを手数料無料で利用できるところもあります。 コンビニATM手数料無料の金融機関紹介|おす … 無料 問合せ. コンビニatmでの現金引出し手数料が無料(24時間365日)になる銀行の比較。主要銀行のコンビニatm・ゆうちょ銀行atm手数料。いわゆる時間外とか休日も関係なく24時間365日atmでの現金引き出しが無料になる銀行について 銀行から銀行へお金を振り込む際などに、どうしてもかかってしまう振込手数料。 この記事では、実は均一ではない振込手数料についてまとめました。 大手銀行の手数料から、コンビニから送金する際の金額まで、知っておくと役に立つ情報を比較してまとめています。 crucial. 【重要】消費税増税後(2019年10月1日以降)の振込手数料について 【重要】2019年4月1日(月)より、smbc信託銀行および関西みらい銀行(現、関西アーバン銀行)あての振込手数料等を一部改定します。 コンビニ決済の手数料はどれくらいかかるのか、また、販売者側の決定により、販売者と購入者の手数料の負担率が変わってくることはご存知でしょうか?コンビニ決済を導入されるのであれば、そういったことから決済代行に至るまで、詳しい仕組みを理解しておく必要があります。 給与の受取または預金残高 30万円以上で、弱点だったみずほatm時間外手数料が0円に、さらにコンビニatm利用手数料が月4回0円になります。 預金残高 50万円以上なら他行宛て振込手数料が月1回0円にな … 1 手数料自体は3行とも高い. 目次. ※3 みずほフィナンシャルグループ コーポレートサイトより(2017.3時点) コンビニのatm手数料についてゆうちょ・三井住友・三菱ufj・みずほなどを中心に銀行別にまとめています。また、手数料無料の条件やatmの限度額、atm利用の際の注意点についても解説しています。また、コンビニatmで手数料を支払わなくても買い物ができるバンドルカードの紹介もしています。 ※4 三井住友銀行ニュースリリースより(2007.8) 振込手数料. nr-fvf456 の価格比較 (取り扱い店舗数:30店舗) ... 手数料別 振込 コンビニ 他; 21 位: ¥166,425 (+22,425) p ¥1,664 相当. 1.1 自行atmでも時間外手数料が発生; 1.2 コンビニatm手数料はさらに割高; 1.3 振込手数料はネットバンキングで節約; 2 メガバンクの手数料優遇サービスを比較. 1万円未満の支払い:振込手数料が安いのは コンビニ; 1万円以上の支払い:振込手数料が安いのは 郵便局のatm; コンビニatmから銀行振込する場合. 最大還元率2.4%!ANAカードよりマイルが貯まる年会費無料のクレジットカードとは. コンビニで、お金の支払いや送金をする事って結構ありますよね。 近い所ですぐに済ませられますから、便利でありがたいです。 ところで、コンビニのatmからお金を振り込むって、どうなんでしょうか。 対応している銀行、利用できる時間帯も気になりますね。 他行宛てでも300~400円程度でできるところが多く、都市銀行などと比べても振込手数料は安い。 振込手数料の比較、コンビニatmの場合は? 都市銀行や地方銀行では、振込金額が3万円未満か3万円以上かで手数料に差をつけることが多いのですが、イオン銀行とセブン銀行では、振込金額にかかわらず他行宛てネット振込は一律220円と、シンプルな設定になっています。3万円以上の振込は割安です。 その他サービス手数料. ョン情報ならFirst Style, はじめに:コンビニでも振込ができる時代!でも振込手数料ってどうなってるの?, 【レジ、ATM窓口別・コンビニの振込手数料】セブンイレブンの振込手数料はいくら?, 【レジ、ATM窓口別・コンビニの振込手数料】ファミリーマートの振込手数料はいくら?, 【レジ、ATM窓口別・コンビニの振込手数料】ローソンの振込手数料はいくら?, 【レジ、ATM窓口別・コンビニの振込手数料】あれ?全店舗、振込手数料同じじゃないの…?, まとめ:コンビニ支払い、振込は計画的に!, デニムジャケット・ジージャン, 冬の着こなし・コーディネート. 数百円とはいえコンビニatmや振り込みの手数料がかかるとちょっと残念…。そこでネット銀行7社の手数料のルールを「申し込み時」のデフォルト状態で比較してみました。 振込手数料について. ©Copyright2020 退職金無しサラリーマン、財テクを学ぶ。.All Rights Reserved. バーコードがない振込用紙はコンビニ払いが利用できず、指定金融機関で支払うことになります。指定金融機関での支払いは、ほとんど振込手数料がかかります。金融機関の振込手数料は窓口利用の場合、他行当て30,000円未満でも648円と高い設定が多いです。